ナノバブル(超微細気泡)による
   クリーニングシステム
清掃用資材
アルカリ電解水にナノサイズ(1oの1000分の1)の泡を発生させ、汚れの因子である
プラスイオンと泡表面が持つマイナスイオンが吸着して汚れを取ることができます。
今までのクリーニングは洗剤に含まれている界面活性剤の力を利用して汚れを取って
いましたが、その界面活性剤が残留、再汚染、環境への負荷が懸念されていました。
このマイクロナノバブル電解水≠利用したクリーニングシステムを構築することに
よって、無残留で環境に配慮した衛生的なクリーニングが実現されます。
特徴と効果
1.水のみで洗浄することにより、環境や人体に対して安全に使用できます。
2.洗浄水を自主生産することにより、大幅や資材費コストを削減できます。
3.化学成分を一切使用せずに水での洗浄のため、無残留の仕上がりに。
4.リンス不要のため、すすぎができない箇所のクリーニングが可能になります。
ナノディグリーザーパンフpdf
ナノウオーター詳細pdf
ナノウオーターパンフpdf
3年間手入れしていない換気扇
約3分後軽くブラッシング
仕上がり
ナノ電解水(アルカリ)に浸漬
椅子、カーペットの洗浄事例pdf

ナノディグリザーで椅子、タイルカーペットの洗浄事例

TOP
・他のアルカリ洗剤と混ぜて使用するとその洗剤の能力を高めることができます。
・カーペットのシミ抜きができます。
特殊洗剤